Top > チャイルドシートのリコールに関する口コミ情報

チャイルドシートのリコールに関する口コミ情報

チャイルドシートの購入で気になるのが安全性に関しては、口コミの内容からみると、どのメーカーもきちんと対策が取られているので、大きな差はないと言われています。
その中でも、慎重派の方たちは「リコール」というキーワードを気にして、調べる方もいらっしゃいます。
チャイルドシートの口コミ情報の中では、リコールについての情報が少ないのですが、しっかり調べたいと考える方は、国土交通省や希望しているチャイルドシートのメーカーのホームページで確認するといいようです。
今までにリコールがあったチャイルドシートをいくつかご紹介しておきます。
リコール申請されたチャイルドシートの中でも、口コミで対応の素晴らしさが評価されているものがあります。
リーマンの「ピピシェルティー」です。
この商品は、ユーザーからのクレームや実際に不具合が起こったことからのリコールではなく、リーマンが独自に調査したことから申請されたものです。
リーマンのこの行動は、ユーザーにとってとても信頼の持てる行動として、高い評価を受けています。
また、3万台以上が対象となったアップリカの「ニューボーンベッド ワイド&ロング」はニュースでも取り上げられました。
腰部分のベルトが、肌を傷つける恐れがあるとしてリコール申請されたものです。
アップリカでは、対象製品についての詳細や対策など詳しく載せていますので、心当たりの方は確認してください。
関連エントリー
カテゴリー
更新履歴
チャイルドシート選びは口コミ情報を活用しよう(2009年5月11日)
チャイルドシート嫌いの口コミ(2009年5月11日)
レンタルチャイルドシートの口コミ情報(2009年5月11日)
チャイルドシートのリコールに関する口コミ情報(2009年5月11日)
チャイルドシートの購入に関する口コミ(2009年5月11日)